ギュギュブラは、日本人の体形に合わせて開発されたナイトブラで、付け心地がよく使いやすいと評判です。

眠っている間にもバストケアは大切で、バストが横に流れてしまうことを防ぐことはすごく重要、ギュギュブラはどんな体型の人にも優しくフィットして型崩れを防いでくれるという口コミも目立ちます。

また、ギュギュブラを使うと筋肉痛になるのでは?とか、痩せ型の女性でも効果があるの?とか、ふんわりルームブラとの違いは?など、いくつか質問を受けましたので、ここではそれぞれについてお話ししますね。

ギュギュブラを付けて筋肉痛になる原因は?対策はどうする?

ギュギュブラは、日本人の体形に合わせたナイトブラで、使いやすくつけ心地がいいと評判です。

ですが、使っていて筋肉痛になったという人がいて、それは果たして効果の表れなのか?という質問を受けました。

結論からお話しすると、ギュギュブラを使っていて筋肉痛になることはあまりないと思います。

そして、その効果の表れが筋肉痛ということもないでしょう。

それは、ギュギュブラはノンワイヤーですから、胸を締め付けることがありません。

他のナイトブラでワイヤーが入っているものを使うと、体の動きに合わせてワイヤーも動くので、なんとなく筋肉痛になるという可能性はあります。

体にフィットすることが使い心地のよさを表しているので、筋肉痛の原因になるというのは無理がありますよね。

ギュギュブラの悪い口コミを見ても、締め付け感が強いとか、使っていて苦しいという内容はありませんし、ましてや筋肉痛で困るというものも見当たりませんでした。

もちろん、絶対に筋肉痛にならないという保証はありません。

もしかしたら、ギュギュブラを使うと同時に、バストアップのための運動を取り入れていると、筋肉痛がおこる可能性はあります。

バストケアには適度な運動も必要ですし、ギュギュブラを使い始めてせっかくだから運動もしようとなると、筋肉痛がおこるかもしれません。

筋肉痛が起こった場合には、それが落ち着くまで使用を控えるというのは一つの方法ですが、じっくり使い続けることで効果も期待できるので、焦らずに使うことがとても大切ですね。

ギュギュブラは痩せ型の女性が付けても効果があるの?

ギュギュブラは、寝ている間にもバストケアができるナイトブラとして、若い女性を中心に人気があります。

ワイヤーを使っていないので、睡眠の邪魔をすることもなく、適度な締め付け感でバストをホールドしてくれる優れもの。

ギュギュブラの口コミでも、

・バストアップできた
・胸の形がよくなった

など良い内容が目立っています。

では、このギュギュブラ、痩せ型の女性でも効果があるのでしょうか。

痩せ型の女性は、確かに胸のふくらみがやや少なめですよね。

ですが、やはり眠っている間には胸の肉は流れやすいです。

仰向けだと胸の肉は横に広がりますし、横を向くと向いた側に肉が寄ってしまいます。

私はガリガリだからそんなことはない!と思われるかもしれませんが、胸の筋肉があるのですから確実に寝ている間は肉の偏りは発生しているのです。

胸にコンプレックスがある痩せ型の女性にも、このギュギュブラは効果を発揮してくれることでしょう。

口コミの中には、痩せ型でSサイズを使ったけれど効果がないというものもありました。

実は、ギュギュブラの悪い口コミは、痩せ型で効果が出なかったというものが割と多いのです。

これは、痩せ型だからギュギュブラが合わないというのではなく、痩せ型だと効果を実感するまでに時間がかかるということをあらかじめ頭に入れておく必要があります。

大きな胸の人は、胸の形の変化が分かりやすいですが、痩せていて胸が小さめの人は、なかなかその変化に気づきにくいものです。

ですが、口コミの中には痩せ型でも効果が少しずつ出てきているというものもあるので、まずは使い続けることが大切であるといえます。

これまで痩せているからなにもしていないという人には、このギュギュブラを試してみてほしいものです。

バストケアは持続することが一番のポイントですから、胸を大きくするというよりも形を整えるという点を考えて使うと、より効果を実感できるかもしれませんよ。

ギュギュブラVSふんわりルームブラ。比較した結果は?

ギュギュブラは、眠っている間にバストケアができるナイトブラで、人気がありますが、似ている商品と比べてみるとどうなのか、気になりますよね。

そこで、今回はふんわりルームブラとの違いを調べてみました。

ふんわりルームブラも、ギュギュブラと同じナイトブラで、サイズが豊富でカラーも多いという点で人気があります。

アンダー部分がホックで調整でき、矯正力はナイトブラの中ではかなり優秀。

この矯正力については、口コミもかなり多いですね。

では、ギュギュブラと比較するとどうなのか?

ギュギュブラは、単品ではふんわりルームブラよりも若干高めになっています。

ですが、毎日使うことを考えると、単品で購入するケースは少なく、複数枚購入すると同じような価格になります。

そして、使い心地ですが、ふんわりルームブラは、矯正力が高いせいか、締め付け感があるという口コミが目立ちます。

この締め付けがよいのか悪いのかは個人差が激しく、使い続けるのが難しいという人もいました。

締め付けが強いということは、それだけ胸のホールド力があるのですから、一定の効果は出るかもしれませんね。

ただ、ギュギュブラは、体に優しくフィットしながらも、胸の形を整えてくれる点で人気があります。

伸縮性の高い素材を使っているので耐久性もあり、また通気性もよいので、長時間つけていても体に負担がかかりません。

使いやすさや付け心地の良さは、こうした素材が生かされている証拠とも言えます。

この2つの大きな違いは、悪い口コミの内容です。

ギュギュブラは、使い続けていれば効果が出たかもしれないという内容に対して、ふんわりルームブラはきつくて使えない、肌に刺激があ

などの具体的な内容が多いので、結果としてやはりギュギュブラに軍配が上がるといえるでしょう。

なお、ギュギュブラの効果について詳しく知っておきたい方は「ギュギュブラは効果なし?体験者の口コミから判明した本当の効果!」の記事でわかりやすくまとめていますのでご覧になってください。